転機でエステシャンに挑戦!

私の勤めている美容室で、トータルビューティーということでエステを始めることになりました。
私は美容師免許は持っていますが、これを機にエステシャンへの挑戦をしてみようと思い、会社のサポートを受けながら新しくエステシャン資格を取ることにしました。
セミナーに参加したのちに、エステ用語や実践の積み重ねで手順を覚えていきました。リンパの仕組みや体に与える影響を学ぶことは、私自身好きな分野でしたので苦ではなかったです。時には出張で専門の先生に来ていただき教えてもらったりしました。ある程度できるようになると、モニターを募集でお客様に私の技術を提供し、感想を聞かせてもらうという実践にほぼ近い形でするので、緊張感がありとても技術向上のために一番苦戦しましたが、成長のできる時間でした。人数をこなしたのちに、最後に試験を受けました。筆記と技術の両方です。練習の成果もあり技術と筆記ともに受かり、無事資格を取りました。今ではリピートして下さる固定客の方も増え、お客様の体の悩みになるべく添えるようにカウンセリングをし、一緒に綺麗になっていく喜びを感じています。とてもやりがいのある仕事で取得して良かったと思える資格です。

PR|リンパドレナージュを実績で選ぶなら|