資格のおかげで姉がきれいになれました

三歳年上の姉は美容には興味を持っていません。でもそんな姉でもいいよ、と言ってくれる男性と結婚する事になったのです。今姉は幸せな日々を送っているでしょう。
結婚式はもうすぐです。結婚式くらいは普段めったにしないメイクをしてもらいたいのです。そしてその前には是非ブライダルエステにも通ってもらいたいのです。それなのに姉は「絶対に嫌だ」とごねてばかりいるのです。
結婚式くらい、最高にきれいなところをまわりに見せつけてほしいのです。だから私が姉をきれいにしてあげようと思いました。私はエステティシャンです。大きなエステ店で働いているのです。姉にも来てほしいのですが、来てはもらえない事がわかったので自宅でできる限りのケアをしようと思ったのです。
私がエステティシャンで良かったです。資格を持っているからこそできるのです。だから私に感謝してほしいくらいです。
できる範囲内ですが姉がみるみる切れになっていくのです。私が資格を持っているからできた技なのです。

PR|評判のリンパドレナージュスクール